ものづくりのエピソードマガジン monoepi

経営雑学

「メンタリングを実践する攻略ブログ」

はじめまして!

ナイスです!
伊藤です!!

今日からは「メンタリングを実践する攻略ブログ」をお届けします。

そもそも「メンタリング」ってなに?って知らない方にも分かる
明確で具体的な考え方、方法を連載していくつもりです。
次のような方にぜひ読んでほしい!!
① いろいろなセミナーに出席したが自分を変えることができない。
② 今まで多くの本を読んできたが、人生が変わらない。
③ 充実感がなく、毎日が楽しくない。
④ 失敗することが怖くて行動することができない。
⑤ 自分に自信がない。
⑥ いつも人間関係に悩みをもっている。
⑦ 自分らしさがわからない。
⑧ 人生に違和感を抱いている。

まず最初に「あなた」にお聞きしたいことがあります。
「あなたは自分のことをスゴイ!!」って本気で思ってますか?
・・・という質問です。

例えば100人の講演会場で、このような質問をなげかけると2~3人の人が
しかも遠慮がちに手を挙げられる光景が目に浮かんできます。

不思議ですよね~

まるで、自分で自分のことを「スゴイ人間だ」
思ってはいけないという呪縛にでもかかっているように見えます。

きっと「自分のことをスゴイ」なんて言うと、
まわりの人に嫌われると思い込んでいる自分がいるんでしょうね。

または、この世の中ではスゴイことをやってのけた人が
「スゴイ」と言われるべきであるという
「べき論」をおもちなのかもしれません。

最初に言っておきますねえ~
「これ、逆です!!」

確かに世の中のスゴイと言われている人達は、
スゴイことをやった人たちばかりです。
でも、その正確な順番は、
「自分のことをスゴイ!!」と本気で思い込むことができた人が
「スゴイ」ことをやってのけた人であって、
そのスゴイことをまわりが見て、
あの人「スゴイ」になっているんですね~

そもそも「自分のことをスゴイ」って思った人の前に、
スゴイこと現象が起こるんです。

「自分のことはスゴクない」

「自分は、まあまあ」

って
思い込んでいる人の前には、
「スゴクない現象」「まあまあ現象」しか起こっていかないんですよ。
こんなふうに「自分のことをスゴイ」なんて
本気で思うと人間が傲慢になりませんか?

という人達がでてきます。

つけ加えて言っておきます「これも逆です!!」

自分のことを本気で「スゴイ!!」って思い込んでいる人は、

すでにまわりの人から「スゴイ」と言われる必要がなくなるんですね。

本当に傲慢な人とは「自分のことはスゴクない」と思い込んでいる人で、

それでもまわりからは「スゴイ」と言われたいと思っている人ではないでしょうか。

そんな人は、チョットなにかができるようになるとまわりの人に強要します。
「こんなんできるようになったんやけど・・・どうよ~」

って感じです。。。

 

ハッキリ言って、
こっちの方が傲慢だと思いませんか?

だからいい~んです!!

「自分のことを本気でスゴイ!!」って思えば!

 

<あなたは素晴らしい人>

 

ホントは、いろんな才能にあふれてて
ホントは、優しくて
ホントは、何でもできて
ホントは、とっても素敵で
ホントは、あなたがここにいるだけで周りのみんなを幸せにする人なんです。

中古機械・オリジナル製品販売サイト 日本クラブメンター協会 目玉の中古機械一覧 New! ORIGINAL PRODUCTS 売りたい会社と買いたい会社の架け橋になります!